地主リートのご紹介

2016年9月、世界初の底地特化型リートである「地主プライベートリート投資法人」(以下「地主リート」)を設立し、
これにより「JINUSHIビジネス」が土地の仕入から売却、その後の資産管理までの一貫した収益モデルとして完成しました。
「地主リート」は運用開始の5年後に、1,000億円以上の規模への成長を目指しています。

地主リートとは

安定的なキャッシュフローが長期にわたって見込め、建物の保守修 繕などの追加投資を要しない、
事業用定期借地権を活用した安全な 不動産投資商品である「JINUSHIビジネス」を通じて、
機関投資家 の皆様の資金を安全に運用しております。

  1. 1ステージ

    私募ファンドの組成

    2012年3月不動産私募ファンド
    「JINUSHIファンド」に係る業務を開始しました。

  2. 2ステージ

    上場リートに参画

    2014年11月上場リートにサポート会社として参画しました。

  3. 3ステージ

    私募リートの組成

    「JINUSHIビジネス」物件の売却の優先交渉権1番を「地主リート」とし、それ以外に優良な売却先を複数確保しています。

POINT

土地仕入~売却~資産管理までの
一貫した収益モデルが完成

「地主リート」の成長戦略

「地主リート」の成長戦略